キャラクター

子供心を掴む!世界中で愛されるキャラクター絵本。

 

アニメやグッズ含め、一度も見せたことのないキャラクターですが子供が好きでいくつか読んでいる絵本シリーズがあります。

 

今回はそのうちの1冊をご紹介、ふんわり幸せな気持ちになれますように。

 

バーバパパのふうせんりょこう

 


バーバパパのふうせんりょこう (バーバパパのちいさなおはなし)

 

どんな本?

 

ピクニックに出かけたバーバの家族たち。

ひょんなことからいぬくんがワシにさらわれてしまいますが、険しい山道をみんなで乗り越えてやっとの思いで救出します。

でも最後の問題は、雲がいっぱいになってしまった山からどうやって下りるか…

バーバパパたちのように姿を変えられたら、あなたはどうする?

 

どんな問題も、笑顔で乗り越えてしまうハッピーな1冊です♡

 

感想

 

世界中で子供から大人まで愛されるバーバパパ、わかりやすい大きな目とコロンとした姿はやっぱり人を惹きつけるんだなぁと子供を見て思いました。

 

カラフルなのに絵のタッチが柔らかいので最後までふんわりとした気持ちで読めるのもバーバパパシリーズの好きなところ。

今回はお話の中にいくつも困難があらわれますが、変わらないにっこり顔で乗り越えていくバーバパパたちのように、動じず、何事も楽しめる人になってほしいなぁと母は思います。

 

 

カタカナ あり(ルビあり)
漢字 なし
ページ数 16ページ
本のサイズ A5くらい
おすすめ月齢 3歳

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告