3歳

動画付き!まつおりかこさんの人気シリーズ第2弾『いつつごうさぎとうみのほうせき』読んでみた。

 

猛烈に可愛いうるうるお目目の動物キャラが人気の絵本作家、まつおりかこさん。

その中でも特に人気なのが、いつつごうさぎシリーズです。

 

今回、待望の第2作目が登場しました。

夏にぴったりのキラキラ爽やかな1冊をご紹介します。

 

いつつごうさぎとうみのほうせき

 


いつつごうさぎとうみのほうせき

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 33ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9784265081776

 

どんな本?

 

五つ子うさぎが営む移動式の喫茶店が、浜辺にやってきました。

「いらっしゃいませ~!」

 

フードからスイーツまで、どんなものでもおてのもの!

いつつごうさぎにおまかせあ~れ!

 

 

お客さんの注文が入ると、みんなで手分けして作り始めます。

・ホットドッグのよくばりプレート

・スペシャルフルーツかき氷

・パイナップルジュース

・うみのほうせきパンナコッタ

 

見るだけで夏らしい、キラキラのメニューがたくさん登場します。

 

お客様も落ち着き、海に入ることにしたいつつごうさぎたち。

そこで、ミーナという女の子に出会います。

ミーナは自分のアトリエでアクセサリーをたくさん作っていて、どれもこれもとっても素敵。

しかしそこで、あることに気付くのです。

 

いつつごうさぎシリーズでは、毎回おいしそうな食べ物がたくさん出てきます。

今回は、「うみのほうせきパンナコッタ」が実際に作れるレシピ付き

絵本に出てくるメニューと同じものを食べられたら、お子様もきっと喜ぶはず。

 

読むだけでキラキラ楽しい夏気分が味わえる、大人気作品です。

 

感想

 

まつおりかこさんが描くキャラクターは、とにかく愛くるしいんです。

ほっぺたぷにぷにで、目がうるうるで、もうため息が出るほど可愛い…!

 

前作にすっかりハマった娘が楽しみにしてた2作目ですが、キラキラアクセサリーやひんやりスイーツが登場するので夏にぴったり。

夏休みの一人読みに、何度も登場しました。

 

Twitterのフォロワーさんにどちらがおすすめかと聞かれた時は、うーーーーーーーーん…とものすごく悩みました。

前作はいちごやふわふわケーキが登場する、イメージとしては「ハート・赤・春」。

本作はキラキラやさっぱりスイーツが登場する、イメージとしては「星・青・夏」。

好みがはっきりしているお子様でしたら、こんなイメージで想像して頂くとわかりやすいかと思います。

 

娘(ハートやピンク大好き)は「どっちも好き!!!」と選べないようでしたが、どうしても絶対に選ばなければいけないなら1作目とのこと。

「でもどっちも好き!!!」と何度も言っていました。

 

うみのほうせきパンナコッタを完璧に再現する自信がないのですが、部分ごとにレシピが分かれているので「ほうせきゼリー」の部分だけ今度娘と作ることにしています。

材料が粉寒天、砂糖、オレンジジュース、ぶどうジュースだけなので挑戦しやすいです。

 

完成したらブログに追記しますね。

 

どのページも細かく可愛らしく、うさぎたちの水着姿がたまらない夏絵本。

可愛いもの好きの全ての方に、全力でおすすめの作品です。

 

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告