3歳

デイヴィッド・ウォーカーくまちゃんシリーズ最新作!『うみべのくまちゃん』読んでみた。

 

いよいよ夏休み!

家の中でも雰囲気が出るように、子供の夏休み気分を盛り上げるための絵本をたくさん揃えました。

 

今回は、優しく温かい画風で大人気の『くまちゃんシリーズ』から、海辺で楽しむくまちゃんたちのお話をご紹介します。

 

うみべのくまちゃん

 


うみべのくまちゃん

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 31ページ
本のサイズ A4くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9784265851805

 

どんな本?

 

海辺に遊びにきたくまちゃんたち。

きいろいくまちゃん

ふわふわくまちゃん

ぷよぷよくまちゃん

ぽちぽちくまちゃん

そしてちゃいくまちゃん。

 

みんなで砂のお城を作ることにしました。

 

バケツにギュッと砂をつめて、ひっくり返すと…

あれれ?うまくいきません。

砂がサラサラすぎたのです。

 

そこでぽちぽちくまちゃんが言います。

「もっと海の近くでやろう!」

湿っている砂の方が固めやすいと気付いたのです。

 

さぁ、素敵なお城はできるのでしょうか?

 

サラサラ、どろどろ、穴を掘ったら…

失敗しながらも、色々試して奮闘するくまちゃんたち。

 

「考えてみる」「やってみる」

楽しそうなくまちゃんたちから、大切なことを学べる絵本です。

 

感想

 

くまちゃんシリーズ、英語版を読んだことはあるのですが今回新刊だったので日本語版を手に取りました。

娘もデイヴィッド・ウォーカーさんのイラストが大好きなので大喜び。

 

うみべのくまちゃんたちのお話ですが、海!太陽!という感じではなく「砂遊び」メインで描かれています。

幼稚園に通う娘、砂遊びもお城作りもやったことがあるので読んでいてわかるところも多く、「サラサラだから崩れちゃった!」「どろどろすぎ!」と自分の経験とあわせて読んでいました。

 

最後に描かれたくまちゃんおうこくのお城は、夏らしい飾り付き。

くまちゃんたちの水着姿もとっても可愛い1冊です。

 

日本語版
シャーリー パレントー(ぶん), デイヴィッド ウォーカー(え), 福本 友美子(やく)

 

英語版
Shirley Parenteau illustrated by David Walker

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告