3歳

暗号を解いてびっくりプレゼントを探す絵本『たんじょうびのふしぎなてがみ』読んでみた。

 

娘の5歳の誕生日。

楽しみな気持ちを大きくしてほしいと、誕生日の絵本をたくさん探しました。

 

今回は、はらぺこあおむしでお馴染みのエリック・カールさんが描く、誕生日のしかけ絵本をご紹介します。

 

たんじょうびのふしぎなてがみ

 


たんじょうびの ふしぎなてがみ (エリック・カールの絵本)

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 25ページ
本のサイズ A4くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9784033271002

 

どんな本?

 

明日はチムの誕生日。

その夜、チムは枕の下から不思議な手紙を見つけます。

 

「●がのぼったら、一番明るい★を探す。

その下にある大きな●●の陰にある▲を…」

 

暗号だらけの不思議な手紙、最後までたどり着くとそこにびっくりするものが待っているそう。

チムが窓の外を見ると、その暗号通りの形に月がのぼっています。

早速手紙の通りに進んでいくチム、最後のびっくりするものって、一体なんでしょう?

 

この絵本はただの絵本ではなく、しかけ絵本。

手紙の中にある形の通り、ページの形が変わっているのです。

 

半円の月、星形はしっかりとがって、楕円に至ってはページの大きさが半分以下になっています。

●▲■など記号がいっぱいの手紙は秘密の暗号のようでワクワク。

実際に読み解きながら楽しめる絵本です。

 

感想

 

半円が月だったり、楕円は石だったり、暗号を解くように楽しめる絵本なので誕生日というよりは、冒険物語という印象を受けました。

手紙の文章がまさに暗号文なので、5歳娘は宝探しに出かけるように楽しんで読みました。

ページの変化もたくさんあるので、子供はかなり楽しめると思います。(くりぬかれているページもあったりするので、あまり小さいお子様だと破いてしまうかもしれません)

 

エリック・カールさんのカラフルな色味が素敵なのですが、絵本の最後にこの色彩の作り方の秘密が載っています。

エリック・カールさんの絵本は、ほとんどがコラージュ(貼り絵)なんですね。

そしてこのコラージュ、なんとティッシュで作っているそう。

ティッシュを色付けし、引き出しに貯めておいて制作の時に使うのです。

 

コラージュなのはご存じの方も多いと思いますが、まさかティッシュとは…

私もびっくりしました。

 

しかけで子供が楽しめるのはもちろん、このコラージュ方法を知ると私たち大人はきっと見返してどこがどうなっているのか確認したくなると思います。

親子で一緒に楽しめる作品なので、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

日本語版

 

ドイツ語版
Eric Carle(著) Viktor Christen(訳)

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママが作る、絵本辞典サイト。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好き。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告