子育てLIFE

炭次郎、禰豆子と英語を学ぶ!『鬼滅の刃』英語版コミックスで子供が英会話デビュー。

 

2016年から2020年まで、週刊少年ジャンプで連載された大人気漫画『鬼滅の刃』。

TVアニメで人気が爆発し、劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』は興行収入が384億円を突破する大ヒット。

完結した今もその人気は衰えることを知りません。

 

「進研ゼミ小学講座」では、小学生を対象に「鬼滅の刃」とコラボレーションした漢字計算ドリルの無償提供を行いましたが、申し込み受付開始からわずか14時間で先着12万名に達し、申し込みが殺到したためさらに30万名まで拡大。

これも翌日には定員となり、それでも希望者が絶えず追加で30万冊増刷したほど、学習面でも影響を与える作品です。

 

そんな鬼滅の刃のコミックス、英語版があるのをご存じでしょうか?

既に日本語版を持っている方は多いと思いますが、そんな方こそ読み比べができるのでおすすめの英語版。

今回一挙にご紹介します!

 

こんな方におすすめ!

・英語嫌いの子供、英語に興味を持ってほしい。

・鬼滅の刃の大ファン、全巻持っている。

・勉強としてではなく、英語を楽しんでほしい。

 

漫画で英語を学ぶメリット

 

1.英語のハードルを下げる

英語に苦手意識があると、なかなか教材に取り組む気持ちになれません。

しかし漫画が好きという子供は多いので、身近な存在である漫画を使うと「英語の勉強」というイメージを少し遊びの延長に持ってきやすくなります。

 

2.英会話を学びやすい

漫画は主に「会話」のやりとりでできています。

イラストやそこまでの流れもわかるため、どんなシチュエーションでどんな言葉を話すのかを理解しやすいです。

 

3.日本語版と読み比べができる

これを読んでいるのは、恐らく鬼滅の刃に興味のある方だと思います。

既にご自宅に日本語版の漫画がありませんか?

英語版を揃えると、好きなシーンや好きなセリフ、「英語でなんて言うんだろう?」というちょっとした興味からすぐに確認することができます。

 

鬼滅の刃 英語版 『Demon Slayer』

1巻

 

2巻

 

3巻

 

4巻

 

5巻

 

6巻

 

7巻

 

8巻

 

9巻

 

10巻

 

11巻

 

12巻

 

13巻

 

14巻

 

15巻

 

16巻

 

17巻

 

18巻

 

19巻

 

20巻

 

21巻

 

22巻

 

23巻

 

※品切れのタイミングもあるかもしれませんのでご了承ください。

※ペーパーブック・電子書籍がありますので、ご購入の際は形式をご確認ください。

※多言語で出版されているため、ご自身で検索する場合は言語が「英語」となっているものを選んでください。

 

まとめ

 

英語版の漫画を読むことは、とにかく英語に興味を持つのが目的です。

全部訳せるようになろうとするのは大変ですし、漫画を読めば英語が話せるかというとそれも違います。

 

でも、冒頭で書いた進研ゼミの鬼滅の刃コラボ教材では

「勉強嫌いの息子が、届いた途端ドリルに取り組んでいる」
「炭治郎のドリルでやる!と自分からやりたがる」

という子供たちの積極的な変化を感じる親御さんが多くいます。

 

今回ご紹介した漫画も、好きな巻だけでもまずは試してみませんか?

お子様が英語に興味を持つきっかけになるかもしれません。

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間300冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューではできるだけ『英語版・日本語版』の両方リンクを貼れるよう探しています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告