3歳

間違ったっていいじゃない!ゆるくて癖になる『うろおぼえ一家のおかいもの』読んでみた。

 

えーっと、ほら、あれ。

あれよ。

 

私たちにもよくある「うろ覚え」。

そんなうろ覚えが、読むだけで笑える絵本になりました。

子供ウケ抜群のうろおぼえ一家のお買い物、見てみませんか?

 

うろおぼえ一家のおかいもの

 


うろおぼえ一家のおかいもの

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 あり(ルビあり)
ページ数 32ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 4歳

ISBNコード:9784652204184

 

どんな本?

 

朝です。

うろおぼえ一家はこんな話をしています。

 

「あれ、なんで早起きしたんだっけ?」

「なにかやることがあった気がする…」

 

お父さん、お母さん、お兄さん、弟、妹。

うろおぼえ一家は、家族そろってうろおぼえ。

なんとか思い出した「お買い物」に行くという目的、早速出かけて行きますが…

 

「…何を買うんだっけ?」

「たしか、四角いもの。」

「お豆腐かな?」

「うーん…もっと重いものだったような…」

 

こんな調子で買い物を続けるうろおぼえ一家。

途中で出会う友達にアドバイスをもらいながら、最後は思いもよらないものを買って帰ります。

 

いつも真剣にうろおぼえな家族の姿に、肩の力を抜いて笑える1冊です。

 

感想

 

不思議な魅力につかまれてしまいました。

ゆる~いうろおぼえ一家の姿に、読んでいるこちらまで肩の力が抜けてのんびりとした気持ちです。

 

漢字はありますが、タイトルにもある「一家」の部分だけ。

小さなお子様でも問題なく楽しめると思います。

 

お父さん、お母さん、兄弟たちみんなゆる~い空気をまとっていて、どのセリフを読んでも笑っちゃう。

頑張りすぎて、窮屈な気持ちの時に読むときっと心にゆとりが生まれると思います。

 

よくわからないけれど、いいじゃない。

なんだっけ?まぁいっか。

 

ぜひ、うろおぼえ一家の世界に癒されてみてください。

 

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママが作る、絵本辞典サイト。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好き。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告