いぬ

英語初心者におすすめの英語絵本『I am a Pappy』読んでみた。

 

英語が好きな4歳娘、知っている単語が増えてきたので自分で読める簡単な英文絵本を探しました。

 

そんな時出会ったのが今回ご紹介する絵本シリーズ。

イラストが可愛いのはもちろん、英文もシンプルでおすすめです。

 

I am a Puppy

 


I am a Puppy

カタカナ
漢字
ページ数 22ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9781524772185

 

どんな本?

 

My name is Bruno.

 

表紙をめくると、玄関でちょこんと前足をついてこちらを見上げる可愛い子犬。

この絵本では、子犬のBrunoがどんな風に過ごしているのかが描かれています。

 

まずはお友達と走り回るBruno。

dog runで楽しそうに遊んでいます。

 

ゴロゴロとじゃれあって、素敵な物を見つけては家に持ち帰り…

Brunoはとても満足そうな顔。

 

My name is…から始まり、I like to…、I met…など出てくるのは簡単な英文のみ。

そこにOnceやIn the summerなどがついて変化していきます。

 

夏はプールで泳ぎ、冬は雪の中で遊び、泥んこになってお風呂に入り…

可愛いBrunoの日常を読みながら、最後はおやすみなさいに繋がる英語絵本。

 

しっかりしたボードブックなので、小さいお子様でも安心して使えますよ。

 

感想

 

くりくりの目をした可愛い犬に、娘が大喜び。

出てくる英文も英語初心者の幼稚園児にちょうどよく、まずは読み聞かせで楽しんでいます。

 

娘の英語レベルは、「アルファベット大文字・小文字が読める」「summerやlikeなど簡単な英単語がわかる」「My name is~など超基本文章がわかる」程度。

この絵本は、「wrestle」「sniff」など新しく覚える単語もありましたが、8割は英文とイラストで理解して読めました。

 

1か所、お風呂のシーンでBrunoが "I hate baths" と言うのですが今まで読んできた絵本であまり"hate"という強い言葉は出てこなかったのでよほど嫌いなんだなと思いました。

"I don't like…"や"I dislike…"ではないところにBrunoの強い意志を感じます。

 

この絵本は他にも猫やねずみのシリーズがあるので、英語練習用にぜひ読んでみようと思っています。

もう少しレベルアップしたら一人読みにも良さそうです。

 

by Barbara Jean Hicks illustrated by Brittney Lee

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告