英語絵本

英語の音節がわかる!英語の俳句絵本でスルッと理解♡

 

今回ご紹介する絵本、英語の発音勉強にかなりおすすめです!

こちらただイラストの雰囲気を子供が気に入ったから選んだのですが、よく読んでみると「俳句」の絵本でした。

英語なのに俳句?

どういうこと?

 

実はとても面白いルールがあり、この本を読んだら英語の音節(1音で発音されるまとまりのこと)がスルッと理解できるようになりました。

 

DWEなど英語が得意なお子様はもちろん、『英語をかっこよく喋れるようになりたい!』という方はぜひこちらの絵本を読んでみてください♪

i haiku you

 


I Haiku You (English Edition)

 

どんな本?

 

英語で書かれた俳句が、温かみのあるイラストとともにまとめられている絵本。

全ページ、俳句です。

 

ただのポエムではなく、英語の俳句にも日本と同じように五・七・五のルールがあります。(厳密ではありませんが季語も入れるのが一般的)

英語の場合、五・七・五が音節で区切られます。

例えば

「morning」→「mor・ning」で2音

「play」→「play」で1音

 

このルールを意識すると、この絵本を気持ちよく読むことができます。

そして音節がわかると、自然と強弱がつくので流暢に聞こえます。

これだけでめちゃめちゃ英語っぽい!

 

ネイティブに近い発音を目指すお子様や、流暢に英語を喋りたい方、この絵本の音読はかなりおすすめです。

感想

 

表紙の通り、ふんわりと可愛らしいイラストで温かみを感じる絵本です。

ポエムのような要素があり、わかりやすく訳せる英文ばかりではありませんがイラストがあるので言わんとすることはわかると思います。

 

娘には訳すのは難しかったですが、「数」はわかるので読みながら音節を数えて意識するだけでも十分楽しめました。

慣れてきたら単語と絵からなんとなく意味を感じ取って、ほっこりと幸せに包まれてくれたら嬉しいです。

 

音節を意識できる絵本はそう多くないと思うので、可愛いイラスト付きのこちらは英語学習に本当におすすめです♡

 

 

カタカナ
漢字
ページ数 27ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 6歳

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間300冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューではできるだけ『英語版・日本語版』の両方リンクを貼れるよう探しています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告