2歳

絵本の中で思いっきりどろんこ遊び!『どろんこおばけになりたいな』読んでみた。

 

水たまり、どろんこ…

見つけるとつい子供たちが入りたくなってしまう魅力的な存在。

でも、汚れや洗濯を考えるとつい躊躇してしまうのが親です。

 

そんな子供たちが、思いっきりどろんこ遊びを楽しめる絵本があります。

優良図書にも選ばれた開放感あふれる1冊を紹介します。

 

どろんこおばけになりたいな

 


どろんこおばけになりたいな

カタカナ なし
漢字 なし
ページ数 28ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9784494015740

 

どんな本?

 

 

いいですね~ いいですね~

とっても とっても いいですね~

 

そう言ってやって来たのはぞう。

大きなどろんこに入っていき…

 

思いっきり背中から、ごろーん!!!

 

体中どろだらけ、茶色のぞうさんになりました。

 

今度は、男の子と女の子。

お砂場セットを持ってきて、思いっきりどろんこに…

 

ずぶり!ごろーん!!!

 

顔もお洋服もどろだらけにして、ニコニコの笑顔です。

 

魅力的などろんこに飛び込んでいくみんな。

このあと、思わぬお客様も登場して大騒ぎです。

 

全国学校図書館協議会選定にも選ばれた1冊、どろの音や感触まで楽しめるような絵本です。

 

感想

 

読み終わったあとの解放感がすごい!

どろんこになる体験は実際になかなかできないので、絵本の中で思いっきり楽しむ姿に私も5歳娘も満面の笑み。

男の子はパンツまでどろんこです。

 

ただどろんこ遊びではなく、「おばけ」も子供が喜ぶポイント。

てっきりどろだらけの姿がおばけみたい、ということかと思ったらそれだけではありませんでした。

 

最後にしろくまが登場するのですが、そこで絵本はおしまい。

そのあとしろくまがどうなるかを想像できる素敵な終わり方だなと思いました。(裏表紙に答えが描かれています)

 

洗濯のこともありますが、そもそも体中どろんこになるようなどろは場所も限られます。

「汚れるから嫌だ」という子供もいると思いますが、絵本の中ならきっと楽しめると思うのでぜひ一度楽しんでみてくださいね。

 

内田 麟太郎(作) 石井 聖岳(絵)/童心社

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママが作る、絵本辞典サイト。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好き。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告