3歳

パンダが服を脱ぐと…衝撃の事実!『パンダ銭湯』読んでみた。

 

最近、銭湯×絵本のコラボがありました。

絵本と銭湯!?と驚き、どんな作品か読んでみることに。

 

お話はシンプルですが、設定が色々とおもしろい。

人気に納得したtupera tuperaさんの絵本をご紹介します。

 

パンダ銭湯

 


パンダ銭湯

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 33ページ
本のサイズ A4くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9784871100861

 

どんな本?

 

2013年初版、約50万部発行のベストセラー絵本です。

 

動物園のパンダ一家。

「今日は銭湯にいくか~」とパパパンダが提案すると、ママと子供は大喜び。

さっそく向かったのは…「パンダ銭湯」。

 

パンダ銭湯には、1つ大事な決まりがあります。

それは、パンダ以外の入店お断り!

どうしてでしょう。

 

早速着替えるパパパンダと子パンダ…

あれ?

え?

パンダって…!?

 

読み聞かせ会でも大人気、子供も大人も笑っちゃうパンダ絵本。

銭湯の張り紙、備え付けのシャンプーまで細かいこだわりがいっぱいの1冊です。

 

感想

 

tupera tuperaさんと言えば、今年読んだ『ほら、ここにいるよ』がとても素敵で印象に残っています。(翻訳がtupera tuperaさん)

生まれてきた我が子へ、知っておいてほしいこと。『ほら、ここにいるよ この地球で暮らすためのメモ』読んだあらすじと感想この地球で途方に暮れているかもしれない全てのきみたちへ。世界のすばらしさ、不思議さ、数えきれないほどたくさんの人が住む地球に生まれた君が、生きていく上で知っておいた方が良いと思うこと。我が子に必ず読ませたい、優しい愛情が詰まった1冊を読みました。...

 

しかし本作は、ガラリと雰囲気が変わります。

 

パンダがお風呂に入る時、色んな秘密が見えてしまう…

そんなお話ですが、その途中に出てくる細かい描写の面白さ!

 

個人的に1番好きなのは、サングラスに「Ray・Pan」と書いてあること。

他にもおもしろポイントがいっぱいで隅々まで見てしまいます。

 

文章は少な目で、パンダたちの会話のみでお話が進むのでストーリー絵本の読み聞かせというよりは絵にアフレコする気分で読みました。

幼稚園の娘にはまず「銭湯」の説明からしなければならず、ちょっとイメージがつきにくいようでしたがパンダの着替えには笑っていました。

 

今度銭湯に行ってみようと、知らないものを知る良いきっかけになりました。

 

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告