クリスマス

クリスマスの優しいケーキ屋さんのお話『100こめのクリスマス・ケーキ』読んでみた。

 

ハロウィンが終わると、一気に街もクリスマスモード。

子供たちの大好きな季節がやってきます。

 

クリスマスまで毎日ワクワクできるように、おうちで楽しめるクリスマス絵本をたくさん揃えました。

今回は、全編刺繍で描かれた珍しいクリスマス絵本をご紹介します。

 

100こめのクリスマス・ケーキ

 


100こめのクリスマス・ケーキ―クリスマス・イブのおはなし2

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 32ページ
本のサイズ B6くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9784834013368

 

どんな本?

 

クリスマスイブの朝。

ケーキ屋さんは大忙しでケーキ作りを始めます。

 

クリームを塗って、いちごを乗せて…

今日は、100個もケーキを作らないといけません。

 

せっせと作った99個のケーキ。

そして最後の1つは、大きな大きな特別ケーキ。

ケーキ屋さんは毎年ねこのクロとクリスマスを祝うためにとびきり大きなケーキを自分たちのために作るのです。

 

全部のケーキを冷蔵庫に入れて、お店をオープン。

あっという間にケーキは売り切れ。

すると、最後に小さな女の子がケーキを買いに来ました。

売り切れのケーキを見て泣き出してしまう女の子、このあとどうなるのでしょうか。

 

この絵本は、表紙だけでなく全編イラストが刺繍で描かれています。

 

ケーキ屋さんや女の子は輪郭だけですが、表情まで見えるような丁寧な刺繍。

しっかり99個刺繍されたケーキ、よく見ると1つ1つ違うのでコピーではないことがわかります。

 

糸で描かれた温かみは、長尾さんの絵本ならでは。

優しいお話と雰囲気をぜひ感じてみてくださいね。

 

感想

 

長尾玲子さんは他にも多数絵本を出版されていて、他の作品も娘と読んでいます。

読み聞かせながら泣ける絵本『サンタさんありがとう』読んでみた。他の絵本ではマネできない、この絵本だけの最大の特長はイラスト。優しく心に染みわたるお話を幼稚園児と読んだ感想をご紹介します。...
クリスマスにこいぬと出会ったら…?『サンタさんとこいぬ』読んでみた。全編刺繍で描かれた唯一無二の絵本から、こいぬと出会ったサンタのお話を読みました。刺繍ならではの温かみと、長尾さんの前作『サンタさんありがとう』を読んでいる方には思わぬサプライズも!内容をご紹介しています。...

 

こちらは福音館書店から出ている『クリスマス・イブのおはなしセット』のうちの1冊。

長尾さんが描くクリスマスのお話が3冊まとまったセットです。

 

実際にケーキが99個(次のページに100個目も載っています)出てくるので、娘と数を数える練習ができました。

お話はおそらく皆様のご想像通りの展開なのですが、優しいケーキ屋さんにはこのあととても嬉しいことが起こります。

 

優しさの連鎖が見られるクリスマスのお話。

刺繍の優しい雰囲気が、絵本にぴったりマッチして心が温かくなりました。

 

サンタやトナカイではなく、より身近なケーキでクリスマスを感じるのもおすすめですよ。

 

100こめのクリスマス・ケーキ

 

クリスマス・イブのおはなし3冊セット

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママが作る、絵本辞典サイト。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好き。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告