0歳

0歳から読める色の英語絵本『COLORS with little KOLORO and his family』読んでみた。

 

英語絵本というと、英語の文章が長くてちょっと自信がない…

という方も多いと思います。

 

そんな方におすすめなのが、「色」がテーマの英語絵本。

プレゼントにおすすめの「色」を覚える英語絵本、人気の9冊を一挙紹介!「色」がテーマの絵本は、赤ちゃんでも興味を持ちやすく初めてのプレゼントにおすすめ。初心者でも読める簡単なものから、海外らしい色遣いを楽しめるアートな1冊まで。人気の英語絵本9冊をご紹介します。...

今回ご紹介するのは英単語のみで読めるもの。

お洒落なデザインで、飾りたくなる1冊です。

 

COLORS with little KOLORO and his family

 


COLORS

カタカナ
漢字
ページ数 23ページ
本のサイズ B6くらい
おすすめ月齢 0歳

ISBNコード:9784870140783

 

どんな本?

 

はっきりした色のページと、それぞれの日英単語を学べる可愛らしい絵本です。

一見海外絵本に見えますが、作っているのはkoloro(コローロ)という日本人のユニット。

同じ美大を卒業し、同じ目線で子育てをしてきた2人だからこそ作れる作品が魅力です。

 

表紙をめくるとすぐに絵本は始まります。

左に「色と名前」、右にはその色を使った可愛らしいイラストが描かれています。

 

赤、緑、茶色、ピンク…出てくるのは全部で11色。

 

イラストでは、象の親子がぴったりのシチュエーションでそれぞれの色を紹介してくれます。

パパ象はパローロ、ママ象はマローロ、小象のコローロ。

それぞれが何をしているか考えるのも楽しいです。

 

つるつるしたボードブックで、赤ちゃんでも安心して渡せるのもポイント。

0歳から楽しめる色絵本で英語と日本語を楽しく練習してみましょう。

 

感想

 

1歳息子用にと選んだ絵本です。

こちらてっきり海外絵本だと思ったら、日本の方が作った日本の絵本でびっくり。

海外っぽいセンスを感じるデザインです。

 

内容は本当にシンプルで、左側に色と単語、右側にイラスト。

色のページは全面がその色になっているので、インパクトがあり1歳息子も指をさしてニコニコ眺めています。(どうやら緑が好きらしい。)

 

個人的にはPURPLEでパローロが一人ワインを楽しんでいるページが、子育て中のホッと一息という感じで好きです。

 

ストーリーや英文がないので、英語が苦手な方でも楽しめる絵本。

わかりやすい「色」をきっかけに、息子と英単語を楽しみたいと思います。

 

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告