4歳

こねこのぴっちが生まれた絵本『たんじょうび』読んでみた。

 

娘の5歳の誕生日。

楽しみな気持ちを大きくしてほしいと、誕生日の絵本をたくさん探しました。

 

今回は、1954年の大ベストセラー絵本『こねこのぴっち』の前編絵本でもある1冊をご紹介します。

可愛い動物たちが大活躍しますよ。

 

たんじょうび

 


たんじょうび (世界傑作絵本シリーズ)

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 あり(ルビなし)
ページ数 32ページ
本のサイズ A4くらい
おすすめ月齢 5歳

ISBNコード:9784834000481

 

どんな本?

 

リゼッテおばあちゃんと幸せに暮らす動物たち。

お手伝いもいたずらもしながら、毎日幸せに暮らしていました。

 

そんなある日、リゼッテおばあちゃんは村へ買い物へ出かけます。

今日は、おばあちゃん76歳の誕生日なのです。

 

おばあちゃんが出かけている間に、犬のベロは動物たちを呼び集めてある提案をします。

タイムリミットは今日の晩、みんなで手分けして準備を始めます。

 

うさぎはぴょんぴょん跳びながら76本のろうそくを買いに行き、めんどりは卵を36個産み、やぎはテーブルに飾る花を摘み…

順調そうに見える準備ですが、ある問題が発生!

おばあちゃんが帰ってくるまでに、準備は終わるのでしょうか。

 

いつも大切にしてくれる人へ感謝をこめて準備する動物たちの一生懸命な姿、最後に予想もしないプレゼントが待っていますよ。

 

感想

 

独特のタッチで描かれるイラストは、スイスを代表する芸術家ハンスフィッシャーさん

壁画、版画、教科書の挿絵などを手がけていましたが、ある時自身の子供に描いた絵本が大ヒット、それが『こねこのぴっち』です。

ハンス・フィッシャー(著) 石井 桃子(訳)/岩波書店

 

今回読んだ『たんじょうび』は、ラストが『こねこのぴっち』に繋がるようになっています。猫好きさんはぜひぴっちも読んでみてくださいね。

知らずに読むと、なんだかとっても意味深なラストに感じると思います。

 

誕生日と言うとケーキでお祝いのイメージですが、この絵本の動物たちはそれだけでは終わりません。

リゼッテおばあちゃんが喜ぶ工夫をいっぱいこらし、最後の最後までサプライズの連続。

読んでいて飽きませんでした。

 

少し文章が長いので5歳の娘はウトウト…

寝る前よりは日中に読むようにしています。

 

ハンス・フィッシャー(さく・え) おおつか ゆうぞう(訳)/福音館書店

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママが作る、絵本辞典サイト。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好き。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告