4歳

溢れる可愛らしさと自分で選べる楽しさ!『10かいだてのまほうつかいのおしろ』読んでみた。

 

絵本というと、子供が読み聞かせでうっとり聞いている…

というイメージがありますが、自分で選び何通りもの楽しみ方ができる絵本に出会いました。

 

いくつもの選択肢の中からお気に入りを選ぶ。

子供も大人もたまらない夢かわいい世界が広がる、大人気絵本をご紹介します。

 

10かいだてのまほうつかいのおしろ

 


10かいだての まほうつかいの おしろ (PHPわたしのえほん)

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 36ページ
本のサイズ A4くらい
おすすめ月齢 4歳

ISBNコード:9784569789781

 

どんな本?

 

魔法使いにあこがれる1人の女の子が、お城への招待状をもらい魔法使いになる準備をしていく物語。

クロネコに誘われて、10階建てのふしぎなお城を順番に上がっていきます。

 

1階では、お洋服を選びます。

カラフルで夢かわいいデザインの魔法服がたくさん。

 

2階では、髪型を選びます。

可愛い編み込みやヘアアクセサリーから、自分好みのヘアスタイルに変身です。

 

3階では、靴下と靴。

隠れてしまう靴下が、こんなに可愛いなんて!

 

4階では、不思議な生き物や植物を知ります。

ドラゴン、人魚、フォニックス…見たことあるかな?

 

たくさんの選択肢の中から自分で選んだり、学んだりしながら10階に進んでいきます。

 

そしてたどり着いた10階に待っていたのは、夢のような光景…!

大人も子供も、魔法使いにあこがれるみんながワクワクしながら読める絵本です。

 

感想

 

この絵本はシリーズになっていて、第1弾の『10かいだてのおひめさまのおしろ』は、娘が今までで1番ハマったのではないかというくらい毎回毎回読みたがる絵本です。

なのでこちらの絵本が出ると知ってから、本当に楽しみに発売を待っていました。

 

この絵本の人気の理由にまず「数を学べる」という点があると思います。

「1~10まで順番に上っていく」という設定なので、娘も1の次は2、2の次は3、だんだん高くなる…という感覚が自然と身に付きました。

第1弾がAmazonの「かず・数字の本」ランキングで1位を獲得したことからも、こういった側面での人気が高いようです。

 

そしてもう1つ人気の理由は、なんと言っても「自分で好きなものを選べる」こと!

ドレスや靴を選ぶページには、多いもので25種類以上のアイテムがあります。

しかも、どれもこれも本当に丁寧にデザインされ、子供も大人も心奪われるアイテムばかり。

 

頭から足の先まで自分の好きなものに包まれる、オシャレ好きにはたまらないですよね。

娘は読むたびにヘアスタイルやお洋服を替えて、何回も何回も読んで楽しんでいます。

 

『10かいだてシリーズ』は色付けが淡くて、本当にとろけるような夢の世界にいる気持ちになります。

作者ののはなさんの絵本に対する気持ちが表れている、優しくてキラキラした絵本です。

 

 

特典付きAmazon限定2冊セット
ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告