うさぎ

可愛いぃぃぃぃ!大人も悶絶。『いつつごうさぎのきっさてん』絵本を読んだ内容と感想。

 

いちご、うさぎ、お菓子。

これが組み合わさったら…まつおりかこさんの、うるうるのお目目で描かれたら…?

 

「可愛い!」がギュギュっと詰まった、とにかくキュートな絵本をご紹介します。

我が家の娘は、案の定お気に入りです。

 

いつつごうさぎのきっさてん

 


いつつごうさぎのきっさてん (えほんのぼうけん)

 

どんな本?

 

五つ子うさぎが営む移動式の喫茶店が、ある日いちご畑を通りかかります。

 

みんなで一生懸命苺を取り、いちご畑の隣に喫茶店をオープン!

クリームたっぷりの苺サンド、可愛い飾りのついた苺パフェ…

テーブルといすも用意して、お客様の希望にそったメニューを考えます。

 

ニコニコ食べるお客様の横には、迷子の桃色くまちゃん。

 

泣いてばかりの桃色くまちゃんのために、五つ子うさぎが作ったのは一体どんなメニュー?

そして、桃色くまちゃんは無事、パパとママに会えたのでしょうか?

 

細部までこだわりが伝わるイラストとつやつやの苺が本物みたいにおいしそう。

可愛いものしか出てこない、キュンキュンする世界が堪能できる絵本です。

 

感想

 

この作品を読む前から、まつおりかこさんの名前を知っていました。

本屋さんでとにかく愛くるしい動物の絵本を手に取ると、それがどれもこれもまつおりかこさんの作品だったからです。

まつおさんの絵、目がうるうるでほっぺたが赤ちゃんみたいにぷにぷになんです…!

 

そんなまつおさんが、いちごとうさぎとお菓子を組み合わせてしまいました。

ため息が出るほど可愛い…!

 

娘が好きだろうなと私から勧めましたが、実は読みたかったのは私。

娘も気に入ってくれたので一緒に何度も読んでいます。

 

\こちらから購入できます/

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 33ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9784265081684

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間300冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューではできるだけ『英語版・日本語版』の両方リンクを貼れるよう探しています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告