英語絵本

私はできてる?ドキッとするパパママ続出の『My Homework Assignment』英語絵本を読んだ内容と感想。

 

何度読んでも泣けてしまう。

今回読んだのは、いもとようこさんの作品を英語に訳したCD付き英語絵本です。

 

英語絵本を読む我が家、親子ともに英語が好きですが、私の英語力は至って普通レベル。

正しい発音を子供に覚えてもらうために、英語のCD付き絵本も活用します。

このお話は、読んだあとにきっと親子でギュッとしたくなる。

健気な子供の気持ちがつまった、温かいお話をご紹介します。

 

My Homework Assignment

 


しゅくだい(英語版) (R.I.C Story Chest)

 

どんな本?

 

ある日、やぎ先生から宿題が出ました。

その宿題は…cuddle(抱っこ)!

「え~恥ずかしいよ、何それ!」と子供たちはザワザワ。

 

「ありえないよ~!」と言いながら、なんだか嬉しそうな顔のもぐらくん。

おうちに帰って早速ママに宿題を伝えようとしますが…

実はママ、赤ちゃんが生まれたばかりでとても忙しそう。

 

用意されたおやつを1人ぼっちで食べ、何度も話しかけようとしますがお買い物、お料理、とママはずっと忙しくしています。

気付けばもう夕飯の時間、まだ宿題ができていない…。

 

夕飯を食べながら、パパとおばあちゃんが聞きます。

「宿題は終わったの?今日の宿題はなんだったの?」

 

そしてもぐらくんはやっと言えるのです。

「今日の宿題は、抱っこなんだ…。」

 

忙しいママになかなか言い出せず、ずっと宿題ができなかったもぐらくん。

翌日、先生に「できたよ!」の報告はできたのでしょうか。

 

いもとようこさんの優しいイラストがじーんと心に染みる、読んだらぎゅっと子供を抱きしめたくなる温かい絵本です。

 

感想

 

このブログを書くために何度か読み直しましたが、もうそのたびに泣いてしまいます。(※筆者、涙もろい)

もぐらくんが照れて正直に言えないところも、お母さんの空気を読んで健気に我慢しているところも、色んな気持ちが伝わって切なくなります。

 

でも大丈夫、このお話はハッピーエンド。

翌日教室で先生に報告するもぐらくんの嬉しそうな顔を見たら、子供にとって「抱っこ」がどれだけ大切なものなのかがわかります。

 

下の子が生まれて忙しいご家庭、共働きで忙しいご家庭にぜひ読んでほしいと思いました。

我が家も慌ただしく毎日穏やかに…なんてなかなか難しいですが、ふとした時に思い出す、子供の気持ちに気付かされた大切な1冊です。

 

\こちらから購入できます/

英語版

 

カタカナ
漢字
ページ数 32ページ
本のサイズ A4くらい
おすすめ月齢 4歳

ISBN:9784902216349

 

日本語版

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間300冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューではできるだけ『英語版・日本語版』の両方リンクを貼れるよう探しています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告