お姫様

ハマる女子続出!自分で選んで理想のお姫様になれる『10かいだてのおひめさまのおしろ』絵本を読んだ内容と感想。

 

幼稚園に入り、プリンセスに興味を持ちだした娘。

Amazonなどのランキングでずっと上位をキープする絵本を読んでみました。

 

本屋さんでパラパラとめくってもあまり興味を持ってくれなかったので、「うちの子には合わなかったかな?」と思ったのですが家に帰ってきちんと読むとドンピシャ!

毎日寝る前に読むお気に入りの1冊になりました。

 

ファッション、アクセサリー、ヘアスタイルなど、可愛いものに興味いっぱいのお子様に大人気の1冊をご紹介します。

 

10かいだてのおひめさまのおしろ

 


10かいだての おひめさまの おしろ (PHPわたしのえほん)

 

どんな本?

 

お姫様にあこがれる1人の女の子が、お城への招待状をもらいお姫さまになる準備をしていく絵本。

 

1階では、お風呂。

2階では、ドレスを選び…

3階では、靴を選び…

4階では、ヘアスタイルを選び…

 

たくさんの選択肢の中から自分で選んだり、マナーを学んだりしながら10階に進んでいきます。

 

そしてたどり着いた10階に待っていたのは、夢のような光景…!

大人も子供も、お姫様にあこがれるみんながワクワクしながら読める絵本です。

 

感想

 

本屋さんで特集されていて、可愛い表紙が気になり手に取りました。

本屋さんでもネットでもランキング上位の人気絵本ですが、その理由がよくわかりました。

 

まず、こちらAmazonの「かず・数字の本」ランキングでも1位です。(2021年3月現在)

この絵本は最初に、10階建てのお城が見開きを縦いっぱいに使って描かれています。

窓が10個あり、1階、2階とだんだん高くなるのです。

女の子は1階から10階まで、順番に階段を上ってお姫様を目指していくので、数字や順番を理解するのに丁度良いんですね。

 

そしてもう1つ人気の理由は、なんと言っても「自分で好きなものを選べる」こと!

ドレスや靴を選ぶページには、多いもので25種類以上のアイテムが。

その中から自分の好きなもの、組み合わせを考えるのは大人の私でも楽しいです。

娘はこの本を見て幼稚園へ行くときのヘアスタイルを選んだり、気分によって色々なドレスと靴を組み合わせたり、何回も何回も読んで楽しんでいます。

 

入園祝いやお孫さんへのプレゼントに選ばれる方も多いですが、可愛い物好きならこの絵本はきっと宝物になるなと、娘を見て思います。

2021年3月19日には最新作『10かいだてのまほうつかいのおしろ』も発売されるので、こちらも楽しみです。

 

 

 

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 36ページ
本のサイズ A4くらい
おすすめ月齢 4歳

 

最新作

 

特典付きAmazon限定2冊セット
ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間300冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューではできるだけ『英語版・日本語版』の両方リンクを貼れるよう探しています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告