3歳

ゆめかわいいお菓子の世界が広がる絵本『いろいろおかしパーティー』読んでみた。

 

大人も子供も大好きなお菓子。

そんなお菓子をテーマにした絵本を色々と探しました。

 

今回は、その中でもゆめかわいいイラストが話題の1冊をご紹介します。

お菓子の種類も数えきれないほど登場、ため息が出るような可愛い世界が広がりますよ。

 

いろいろおかしパーティー

 


いろいろおかしパーティー

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 32ページ
本のサイズ A4くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:9784752009511

 

どんな本?

 

今日は村のおかしパーティー。

色んな場所で、お菓子を囲んで楽しいパーティーの始まりです。

 

丘の広場ではドーナツパーティー。

綺麗にデコレーションされたドーナツがあちこちに並びます。

 

街ではクッキーパーティー。

アイシングクッキーでできたバスが、クッキーの道を走ります。

 

きらめく海のパーティー会場ではくじらのトロピカルアイスケーキ、マーメイドのいりえゼリームース、にまいがいのたからものケーキ…

 

ふわふわ明るい雲の上ではにじとくものフルーツカクテル、おそらのチョコレート、ほしくずのきらきらこんぺいとう…

 

夢みたいに可愛いお菓子がいくつも登場する、ときめきが止まらない絵本。

作者のおおでさんは、大手企業の商品パッケージなども担当する人気作家さんです。

うっとりするほど可愛いイラストがいっぱいの公式サイトもぜひご覧になってみてください。

おおでゆかこ公式サイト ギャラリー

 

感想

 

図書館でも予約待ちでなかなか回ってこないと大人気の絵本。

この世界観は可愛いもの好き、お菓子好きさんにはたまらないと思います。

 

個人的にはストーリーよりもそれぞれのパーティー会場やおかしメニューを見て楽しむ絵本だと思うので、借りるのではなく手元において何度も何度も眺めることをおすすめします。

お菓子作りが好きな方は、可愛いデザインのアイデアにもなるのではないでしょうか。

 

我が家では4歳娘と隅から隅まで読みつくしています。

ドーナツ、マシュマロ、など馴染みのあるお菓子からショコラテリーヌ、ラングドシャなど娘の知らないお菓子までたくさんの種類が登場するのでどれもこれも気になっていました。

ちなみに私のお気に入りは月夜のパーティー会場です。

 

実際にあったらインスタに載せたくなる映えるお菓子ばかり。

大人にもおすすめのゆめかわいい世界が広がる絵本です。

 

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママが作る、絵本辞典サイト。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好き。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告