ねこ

キラキラの目が可愛い、しかけ絵本!『The Black Cat』英語絵本を読んだあらすじと感想。

 

たくさん並ぶ本の中で、子供が手に取るのはやっぱり表紙がカラフルなもの。

特に今回の絵本はキラキラが印象的!

\こちらもキラキラ☆/

賛否両論ある感想、あなたはどっち?『THE RAINBOW FISH』英語絵本を読んだ内容と感想。世界中で人気のキラキラ絵本、英語で読んでみました。馴染みある絵本なら、親も子も挑戦しやすい。考えさせられるテーマで大切なことを学びます。...

 

めくって楽しめるしかけ付きの、幼児に読みやすい英語絵本をご紹介します。

 

The Black Cat

 


The Black Cat: A Lift-the-Flap Book

 

どんな本?

 

主人公は悲しそうな1匹の黒猫。

彼女には、おうちがありませんでした。

 

鳥は木に住んでいるし、

コウモリは塔に住んでいるし、

犬は素敵なおうちに住んでいる。

猫もどこかに住みたくて木や、塔や、穴の中に入って頑張ってみるけれど、どこも居心地がよくありませんでした。

 

そんなある日、ねずみでいっぱいの庭を見つけます。

追いかけっこ好きの猫がちょっとからかうと、ねずみはすぐに逃げて行ってしまいました。

 

そして猫は思いがけず素敵なおうちと、素敵なお仕事を見つけます。

 

前半のしかけは、住んでいる場所をめくると動物が出てくるというものですが、後半はめくるたびに猫やねずみの表情が変わります。

文字もしかけも大きめで、小さい子供でも楽しめる英語絵本です。

 

感想

 

黒猫が色々な動物たちのおうちに住もうと一生懸命試みる(でもどこもしっくりこない)ページ、それぞれ合うおうちは違うよねと子供に教えることができました。

 

英語は1ページに1文くらい、大きめの文字でかなり読みやすいです。

絵も大きめに描かれていて子供受けが良いので、しかけ絵本が好きな英語初学者さんにおすすめ!

表紙の猫の目がキラキラしているのも子供が食いついた要因の1つです。

 

簡単な英語絵本に挑戦してみたい方は、ぜひご覧になってみてください。

 

Richard Powell illustrated by Ana Martin Larranaga
カタカナ
漢字
ページ数 22ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 3歳

ISBNコード:97800763621087

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告