うさぎ

ちびうさぎと、英語で読めるお風呂絵本。

 

英語絵本をよく探すのですが、子供が『読んでみる!』と興味を持つものを探すのが結構大変で、ましてや英語だと難易度などで挑戦できない本もありいつも時間をかけています。

そんな中で今回は、親子ともに気に入った英語絵本をご紹介します。

 

わかりやすいテーマとイラストのおかげで子供が何度も読みたがるので、英語に興味があるお子様や親子で一緒に勉強しよう♪というきっかけにおすすめです。

 

TIME for a BATH

 


Time for a Bath (Snuggle Time Stories)

どんな本?

色んな事に興味津々!の可愛いちびうさぎが主人公です。

一生懸命パンケーキを作ったり、春夏秋冬めいっぱい遊んで頭から足までベトベトどろだらけ…さぁ、今度はなんの時間?”Time for a bath!

綺麗になったら体をよく拭いて、お母さんの子守唄…ベッドに入って、『おやすみなさい』♡

最後はおやすみなさいに繋げられる、おやすみ前にぴったりの絵本です。何でも思いっきり楽しむちびうさぎと、どんなに汚しても優しく見守るお母さんうさぎの温かい雰囲気が読むだけでこちらにも伝わってきます。

感想

とても可愛らしい雰囲気の絵で、パラパラめくるとすぐ『これ読んでみる!』と子供を惹きつけました。

そして途中に出てくるbanana splitが食べてみたいとのこと、どこにあるでしょうか…?

汚れの伝え方は毎回違う英語(mess,goop,grit,dirtなど)が使われていて、絵を見ながらわかりやすく単語をインプットできました。

ベトベトやどろだらけで親としては『ぎゃー!』となってしまうちびうさぎの汚れっぷり、お風呂のスッキリと気持ちの良い感じがすごく伝わります。

つい汚れないようにと予防してしまいますが、これくらい思いっきり楽しんでほしいなと思い直すきっかけになった絵本。

私もこのお母さんうさぎのように温かく見守りたいです。

 

英語版
カタカナ なし
漢字 なし
ページ数 25ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 3歳

 

日本語版

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告