2歳

ノラネコぐんだんの工藤さんが描く、ピヨピヨ絵本『ピヨピヨメリークリスマス』読んでみた。

 

ハロウィンが終わると、一気に街もクリスマスモード。

子供たちの大好きな季節がやってきます。

 

クリスマスまで毎日ワクワクできるように、おうちで楽しめるクリスマス絵本をたくさん揃えました。

今回は、工藤さんの大人気絵本ピヨピヨシリーズから、クリスマスのお話をご紹介します。

 

ピヨピヨ メリークリスマス

 


ピヨピヨメリークリスマス

カタカナ あり(ルビなし)
漢字 なし
ページ数 28ページ
本のサイズ B5くらい
おすすめ月齢 2歳

ISBNコード:9784333023028

 

どんな本?

 

今日は、待ちに待ったクリスマス!

パーティーの準備をするピヨピヨ兄弟たち、サンタさんが来てくれるかドキドキです。

 

お母さんと市場でお買い物。

果物や野菜はもちろん、オーナメント、リースに絵本などクリスマスのアイテムもいっぱい売っています。

 

でもやっぱりピヨピヨたちの頭の中はサンタさんでいっぱい。

いいこにしているから来てくださいと5人でお願いします。

 

家に帰るとお母さんはごちそうを作り、お父さんとピヨピヨたちは飾り付け。

さあ、パーティーの始まりです!

 

見るだけで「ワー!」とテンションのあがるパーティー風景と、クリスマスプレゼントが届くのかワクワクドキドキしながら待つピヨピヨたちが可愛い工藤さんの絵本。

『ノラネコぐんだんシリーズ』がお好きな方はきっと楽しめる、細かい描きこみまで見逃せない1冊です。

 

ピヨピヨたち、無事にプレゼントはもらえたかな?

 

感想

 

ノラネコぐんだん大好きな我が家。

ピヨピヨシリーズももれなくハマっています。

▼他の作品はこちら

子連れのお買い物ってこうよね!『ピヨピヨスーパーマーケット』読んでみた。ノラネコぐんだんでお馴染みの工藤ノリコさんの、ピヨピヨシリーズを読みました。子育てママなら絶対共感できるスーパーでの出来事を描いた人気作、幼稚園の娘と読んだ感想をご紹介します。...
描写が細かい、まさに「絵」本!『ピヨピヨもりのゆうえんち』読んでみた。ノラネコぐんだんの作者が描く、可愛いぴよぴよ兄弟。今回は待ちに待った遊園地でおおはしゃぎ!とにかく細かい描きこみで、大人の私もずっと見ていられる絵本を子供と読みました。...

 

ピヨピヨファミリーの日常を描いたシリーズなのですが、今回はクリスマスシーズンに楽しみにとっておいたこちらを読みました。

 

何と言ってもピヨピヨたちの表情がたまりません。

小さな子供特有の口のとんがった感じが伝わり、とても可愛いのです。

 

今回のお話ではピヨピヨたちがしきりに「サンタさんくるかな?」と気にしている様子も描かれていて、まさに子供たちにそっくり。

4歳娘も、「サンタさんきてくれるかなぁ…」と気にしているので共感しながら読んでいました。

 

ピヨピヨスーパーマーケットにも出てきたビーバーママがまた子供のやだやだ攻撃に困った顔をしながら登場したり、工藤さんの絵本は他の作品を読んでいると「あ、この子またいる!」と見つける楽しみがあるので子供と読んでいて盛り上がります。

 

賑やかなクリスマス市場、おいしいものいっぱいのパーティメニュー、そして次から次へと出てくるプレゼントなど。

家族で過ごす幸せなクリスマスの1日が描かれた絵本。

ピヨピヨたちの楽しい気持ちがこちらまで伝わってきました。

 

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間1800冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューでは『英語版・日本語版』の両リンクを貼れるよう努めています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告