英語絵本

子供のお気に入り!Read it yourselfシリーズで『The Elves and the Shoemaker』英語絵本を読んだ内容と感想。

 

我が家でよく登場する、『Read it yourself』シリーズ。

文字が大きく、英語がシンプルですごく読みやすいです。

 

可愛いクッキーで英語を楽しむ!欧米ではポピュラーな絵本。お菓子がテーマだといつも以上に積極的な子供。そこを利用してどんどん英語絵本に挑戦した中の1冊をご紹介します。...
自分で読もう!Read it yourselfシリーズで読む三匹のやぎ。我が家で大活躍の名作童話英語版シリーズから、3匹のやぎのがらがらどんを紹介。簡単な英語絵本で親子ともにストレスのないレベル1です♡...
Read it yourself!自分で読める、えんどう豆の上のお姫様。レベル別に選べるread it yourselfシリーズから、お姫様とエンドウ豆のアンデルセン童話をご紹介します。...
幸せは人それぞれ。自分で読める英語絵本のLevel2は、可愛いねずみから学ぶ。最後にクイズが付いているので、子供がそれを楽しみに読むRead it yourselfシリーズ。今回はレベル2に挑戦しました。...
多読におすすめのシリーズ!『Sly Fox and Red Hen』英語絵本を読んだ内容と感想。 我が家でよく登場する、『Read it yourself』シリーズ。 文字が大きく、英語がシンプルですごく読みやすいです。...

 

名作童話が豊富で、表紙に英文のレベルが書いてあるので自分に合った本を選べるのが便利。

今回はレベル3、グリム童話の『小人と靴屋』を読みました。

 

The Elves and the Shoemaker

 


Read It Yourself the Elves and the Shoemaker (mini Hc)

 

どんな本?

 

あるところに、一軒の靴屋さんがありました。

靴屋の夫婦は貧しく、手元にはあと一足分を作る皮しかありません。

翌朝靴を作れるように最後の皮をカットして、店主は眠りにつきます。

 

次の日の朝、作業台には一足の綺麗な靴が出来上がっていました!

一体誰が?

奥さんに聞いても「知らない」と言われ、考えているところにお客様がやってきてその靴を買ってくれました。

 

店主はそのお金で皮を買い、今度は二足分の皮をカットして眠りにつきます。

翌朝起きると、カットしていた皮でまた素敵な靴が出来上がっているではないですか!

 

不思議に思った夫婦は、寝たふりをしてこっそりと作業台を見ていることに。

そこにやってきたのは、なんと小人。

毎晩靴を作ってくれていたのは、小人だったのです。

 

いつも素敵な靴を作ってくれるお礼に、次の日の夜は小人のために作ったお洋服を置いておくことにしました。

 

そんな生活が続き、素敵な靴を作ると靴屋は評判になり、夫婦と小人は幸せに暮らしていくというハッピーエンドのお話です。

 

感想

 

『Read it yourself』は「自分で読む!」を目的とした絵本なので英文がわかりやすく、英語に自信のない親御さんにおすすめのシリーズです。

最後のページにクイズがあり、絵本の内容を理解していれば解ける簡単なものなので娘はそれを楽しみにこの絵本シリーズを読んでいます。

 

今回読んだ絵本は、1晩目、2晩目…と同じ英文が繰り返し出てくるのでレベル3ですが易しく感じました。

絵も可愛らしくわかりやすい描写が多いので、幼稚園の娘は1度で内容理解できたようです。

 

このお話は「頑張る人を、助けてくれる人がいて、みんなが幸せになれた。」というわかりやすいハッピーエンドなので、子供絵本らしくて気に入っています。

また、「材料を買う→作る→売る→材料を買う…」という生産の仕組みを理解するきっかけにもなるので、そういったことも教えながら子供と楽しんでいます。

 

 

カタカナ
漢字
ページ数 27ページ
本のサイズ B6くらい
おすすめ月齢 4歳

 

ABOUT ME
よめたん
よめたん
娘・息子を育てる英語好きなワーキングママ。 英語絵本を中心に、年間300冊。 子供と絵本を読む穏やかな時間が大好きです。 絵本のレビューではできるだけ『英語版・日本語版』の両方リンクを貼れるよう探しています。 『子供も自分も楽しく』をモットーに子育て中。 皆様のお気に入りの1冊が見つかれば嬉しいです。
スポンサーリンク
広告